『ラーマ物語 (中) ラーマカター ラサ ヴァーヒニー』~ラーマーヤナの甘露の流れ~
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

『ラーマ物語 (中) ラーマカター ラサ ヴァーヒニー』~ラーマーヤナの甘露の流れ~

¥1,980

¥1,782 税込

10%OFF

送料についてはこちら

ついにラーマは森へと向かい、ダシャラタ王は自らの最期の因果を明かしたのちに息絶えて、アヨーディヤーの都は悲しみの波に飲まれます。バラタは母の陰謀を知って恥じ入り、森に入ったラーマのもとに行き王位継承を懇願しますが、ラーマは自らのダルマとして14年森で過ごすことを断言し、バラタはラーマのサンダルを手に都に戻るのでした。一方、アガスティヤ仙の助言によりダンダカの森に移ったラーマとシーターの目の前に、世にも珍しい黄金の鹿が現れて。― ― 物語は神の計画の次なる局面へと展開していきます。 サティヤ サイババ著/藤原 慶子訳 定価 1,800円+税  ISBN 978-4-916138-86-6 単行本:四六判 361頁  発売日:2018年7月27日 【もくじ】 第11章 ラクシュマナも森へ 第12章 シーターは主張し、勝利する 第13章 追放の身となる 第14章 森へ入る 第15章 草庵 第16章 暗澹たるアヨーディヤー 第17章 兄弟が再会する 第18章 サンダルが王位に就く 第19章 ダンダカの森 第20章 パンチャヴァティー 第21章 滑稽な悪党 。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆ 【関連アイテム】 『ラーマ物語 (上) ラーマカター ラサ ヴァーヒニー』~ラーマーヤナの甘露の流れ~ https://saibababookstore.com/items/5ee31a274268b65a04622c8d 『ラーマ物語 (下) ラーマカター ラサ ヴァーヒニー』~ラーマーヤナの甘露の流れ~ https://saibababookstore.com/items/5ee31a264268b65a04622c87 『1996年 夏期講習 ラーマーヤナ』 https://saibababookstore.com/items/5ee31a284268b65a04622c9c 。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆