ブックマーカー(黄金のリンガム)
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ブックマーカー(黄金のリンガム)

¥200 税込

送料についてはこちら

ブックマーカー(黄金のリンガム) 200円(税込)  サイズ:約17.3cm×6.9cm 裏面にプリントはありません。 ※インド製です。折れや痛み、色抜け等ございますが、ご理解の上ご購入ください。 。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆ 黄金のリンガム 1991 年 5 月 5 日、サティア サイ ババは、いくつかの名前を持つ、象徴性に富んだ黄金色の卵を物質化なさいました。ババは、「ヒランニャガルバ リンガム(黄金の宇宙卵)は微細な形で宇宙全体を含んでいます」とおっしゃいました。それは、ブラフマー(創造者)、ヴィシュヌ(維持者)、シヴァ(破壊者)という三位一体神の現れです。それはまたアートマ意識(神聖な霊)でもあり、真珠のネックレスを通る糸のようなものです。それは霊的なハートに位置しています。 プッタパルティのミュージアム〔博物館〕には、リンガム(一般のリンガム)を「創造の宇宙の種」として言及したババ様の御言葉があります。ババ様はそれ〔リンガム〕を物質化なさった後、「この写真を受け取ることはだれにとっても大きな祝福であり、どの家庭にもそれを置いておくべきです。ババのエネルギーがそれを通して奇跡を起こすことでしょう」とおっしゃいました。ババ様が写真についてこのようなことをおっしゃったのを聞いたのは、これが初めてでした。 全文 https://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/20210311/experience3.pdf